ショパン

今日から9月

やっと学校が始まりました
今日は始業式だけなので
早めの帰宅
じいさんちで昼食を食べて
いま甥っ子たちと遊んでます
たぶん仕事が終わる私を待って
一緒に帰るつもりなんだろう


私は明日からまた弁当作りの日々が始まるんだな
考えてみれば
私も高校生になったら自分で作ってたんだし
同級生の友達も自分で作っているというし
「自分でつくれ」
そうだそうだ「自分でつくれ」

でもね
自分で作ったお弁当って美味しくないんだよな~
私の母って
今思い出してみても
あまり料理が得意ではなかった気がする

働いていたこともあるが
買ってきた惣菜率高かったし
酒飲みってこともあっただろうけど外食率も高かった
お金だけ置いて
食事に出かけたり
食事だけならまだしも
1週間とかヘーキで海外に行っちゃったりしていたから
まぁそれはそれで
めんどくさくなくてよかったんだが

そんな母親なもんで
おせじにもお弁当の
なんていうか・・・
配列っていうのかな
色合いっていうのか
要するにセンスがよくない
おしゃれで洋服のセンスなんて抜群に良かった母なのに
なぜか弁当のセンスはよくなかったんだな
神様は不公平だ
まぁそんなこんなで

もっと赤いのとか緑とか
おいしそうにふりかけがかけてあったり
母の作る弁当は
なんだか茶色っぽくて
地味な色合い
お弁当のふたを開けた瞬間
「あーおいしそー」っていう感じ
それがまったくなかった

それなんで
自分で納得のいくお弁当を作って持っていくことにしたんだが
(もちろん そんな母だから 高校生になったら自分で作るのよ
と言い切られたってこともあるけど)

それでもやっぱり自分の作ったお弁当はそれほど魅力的ではなく
おいしいと思ったことがなかった

だからできれば娘のお弁当は作ってあげたいと思っているという自分の気持ちもあるので
あまり娘には無理強いはしない
もちろん本人が自分で作ると言ってくればそれはそれでOKだけど


私もこの1ヶ月半
自分のためだけにお弁当を作る気になれず
毎日コンビニに通う日々だったので
明日からは
健康のため  節約のため
お弁当生活復活
今は自分の作ったお弁当もとりあえず美味しいと思って食べてるけど
娘は毎日
お米の一粒も残さず
「おいしかったよ」と言ってカラのお弁当箱を持って帰ってくる

なんだか母親の作ってくれたお弁当って
格別なんだろうな
[PR]



by ohno64 | 2009-09-01 15:01 | ごはんのこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧