ショパン

給湯器壊れる

朝起きて
リビングに行くと
床暖房の操作盤に夫からの手紙

「ガス給湯器が壊れています  うんぬんかんぬん」

「ふーん」

ただいま娘が朝シャワー中
弁当を作ったり
朝食の支度をしながら
成り行きを見守っていたが
なにごともなく無事にシャワー終了
よかったよかった
たいしたことないじゃんと
夫からの手紙は軽く受け流す


そして
私が支度をするためシャワーを浴びていると
突然水になったりお湯になったり
とうとう
お湯がでなくなったり
たいしたこなくないじゃんか
早く教えてくれっつうの←手紙にはそのように説明があった
(ろくすっぽ読んでない ひどい私  いつものこと)
こんな泡だらけじゃ出かけられないっつうの
どうすりゃいいんだ
そうだ一度電源を落としてみよう
するとガスが点く
そんなんでだましだましシャワーを終了させた←そんな解決方法も
夫の手紙には書いてあった(やっぱりひどい私)


いつお湯がでなくなるかわかんないなんて
あぶなくって入っていられないよ


女子高生にとって
朝シャワーは命の次に大事らしいから
シャワーが浴びらんないんじゃ  学校行かない
などと娘は言いだしかねない

早急に何とかせねば

あわてて工事を手配
「なんとか今日中になおしてくれ!」と懇願
幸い
簡単な部品交換で終わり
費用も安かった
今晩からまた安心してシャワーが使える

ほんと
文化生活って素敵だわ
[PR]



by ohno64 | 2010-01-29 16:50 | 日常のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧