ショパン

昨日のこと

こんな(ってどんな)仕事をしていると
人のプライバシーにちょっと足を突っ込んだりすることがある
そのほとんどがわりとめんどくさい

昨日の出来事は
めんどくさいというより人助けか?
若い女子の付き添いで半日病院にいることになった
だって救急隊のおじさんが
わざわざ電話をかけてきて
「日赤に搬送しました。親御さんが遠方ですぐに来られないので
付き添ってあげてください」
って頼むんだもん
まぁ救急車を呼んだのも私だし
いきがかり上しょーがないかってんで付き添うことに

まだ大学生の彼女
1人暮らしをしてまだ3年くらいらしい
ひと晩お腹が痛くて切なかった
というではないか
なんだか自分の娘を見ているみたいでかわいそうだ

病院につくと
電話をかけてきた救急隊のおじさんが
私がくるまで付き添っていてくれた
おじさんもいい人だ~
「あっお母様ですか」と聞かれ
「これこれこういうもんです」と応える
めんどくさいからしまいには
「近所のおせっかいなおばさんです」と応えるようにした
でも誰一人として「お姉さんですか」と聞く人はいなかった(爆

午前中からバタバタして
お昼の時間もすぎ
お腹はすいたけど彼女の前でご飯を食べるわけにもいかないし
母親と連絡が取れて14時24分に武蔵境につくとのこと
あー15時には帰れるな~
と思っていたら検査が始まり
なんだかCT検査の同意書に署名させられるし
なんかあっても責任とれませんけど・・・・・
そうこうしているうちに母親到着
いやー心配だったろうに
汗びっしょりだった
私だったら生きた心地がしないよね
救急車で娘が病院に運ばれたら

夕方病院から戻ってきた親子に偶然会い
「盲腸じゃなくて大腸炎でした」と聞いて
少し安心した
スーパーの買い物袋に食材をいっぱいかっていたから
お母さんの手造り料理でもたべて
早く元気になってね

娘ももしかしたら他人様の御厄介になることもあるかもしれない
そう思えば我が子のような年齢のお嬢さんをほっとくこともできないよ
困った時や不安な時はお互い様だね

まぁそんな1日でした
ご心配おかけしたみなさま
そういうことでした~
[PR]



by ohno64 | 2011-09-16 13:01 | 日常のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧