ショパン

久しぶりのおじいちゃん先生

備忘のため

ショパン君の右目が1ヶ月くらい前から調子が悪くって
いったん治ったと思ったんだけどね~

その間ブリーダーさんちにいたりして
ブリーダーさんなにも言ってなかったし

ところが数日前から
涙ヤケがすごくって
そしたらまた下まぶたが腫れてきて
そして目が濁り始めたからこりゃぁ大変ってことで
昨日仕事が終わってからそっこー
おじいちゃん先生のところへ連れて行きました

おじいちゃん先生
ブリーダーさんに紹介してもらったんだけど
聖蹟桜ヶ丘のちょっと先で
なにせ遠い
道がすいてりゃ40分くらいだけど
こんでると1時間はかかるから
会社が終わって、ショパンをピックアップして
急いで行っても19時までの診療にギリギリ間に合うかどうかってとこ

まぁリロの出産でさんざん顔を利かせたから
電話一本入れとけば
ちょっとくらい遅れてもダイジョブなんだけどさ
できるだけ診療時間内に行きたいもんね~

昨日は18時45分ころに到着
ついたときは
ショパンとすでに診察に入っていた猫ちゃんだけだったのが
あれよあれよというまに
怪我したコリーやら
プルプル震えた柴ちゃん
これまたびびりーなモップみたいな犬
おばあちゃん猫など
まぁ次から次へとやってきて
あいかわらずの大盛況だよ

ショパンは病院は嫌いじゃなけど
診察台にのるとなぜかがぜん闘志がわいて
「俺にさわんじゃねぇ」状態
いつもかわいいおねえさんにはがいじめにされて
ちょっといい気分だったりして(笑

結局のところ
結膜炎の悪化だった
よかったなんとか潰瘍とかだったら大変だったよ

目薬2種類とのみ薬2種類
あっというまに諭吉さんが飛んで行く~

まぁこれもこの程度で済んだからで
ほっておいたらさらに悪化したらしいから
遠くても連れてきてよかったっちゅうことで

そして今朝のショパン君は
数回の目薬投薬のおかげで濁った目はすっかりきれいに戻りました


目薬はおとなしくささせてくれるようになったのに
錠剤の薬をフードにまぜても
しっかりのこすんだよな
しかも数ミリくらいのちっちゃーーーい薬までも

片づけるときにこっちもちゃんと確認しないと
お皿の隅っこにくっついてたりすると
わかんない時があるからね

あんなちっちゃくってもしっかり
「薬だな」って気がついてよけて食べるんだね

おかしい

次回おじいちゃん先生のところへ行くのは金曜日
コストコに行く予定が変更だ~
[PR]



by ohno64 | 2012-02-21 11:50 | 犬のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧