ショパン

だって色がにてる

リロがウンコを食べちゃう。
ショパンのパピーのころもそうだった。
ブリーダーさんに聞いたら「ウンコにフードの匂いが残っているから」といわれた。
ので、したらトットと取る。手作りにする。フード屋に解決してもらう。それしかない!と言われた。
留守の多い我が家では、リロのご飯を手作りに移行することにした。

もともとショパンは手作りなので、それほど厄介ではないがいきなり全部手作りだといろいろ障害があるので、最初はトッピング程度。
大きな鍋で肉をゆでたらそれをはさみでカットする。
ショパンには適当な大きさで、リロリロは小さくカットする、カットする←カットするのに1時間かかった(汗)

ダンナに「なんかさ~、犬用のフードのウンコ食べられるより、手作りのウンコを食べられるほうがショックだよね」って言ったら、「どっちのウンコもやだよ、同じウンコでなにがちがうの」と言われた。
確かにそうか

f0080720_1734734.jpg

これもんでウンコ食うてまふ

以前○マートのペットショップでケースに入れられブルテリアが売られていた。
当然子犬なんだろうけど、ぜんぜんかわいくない。
あまりのブサイクな顔が私たちの知りあいに似ていて、「○○(←似ている人の名前)売れんのかな?」と心配していた。
そのブルテリア、私たちの目の前でいきなりウンコをしてそれをムシャムシャと美味しそうに完食してしまったのだ。
子犬が間違えてウンコを食べてしまうことは当時すでにショパンがいたので知っていたが、リロもショパンも食べているところは今だ目撃したことはなく、すでに完食済の現場か今まさに食べようとしている現場を押さえたことしかなかったので、目の前での完食は犬飼の私たちにも結構ショッキングだった。
犬を飼おう~♪って来た人がこの現場を見たら、犬を飼うのをやめてしまうくらいの衝撃的な場面だった。
かわいい子犬を飼いにきた人々の夢を奪ってしまった罪なブルテリアだったな。
[PR]



by ohno64 | 2007-02-09 14:03 | 犬のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧