ショパン

2010年 08月 31日 ( 4 )




そして

今回の旅行でわかったことがいくつか

とにかくわんこ連れ旅行 特に夏場は止めたほうがいいということ
最初っからわかっていたことではあるが
しかも我が家は3頭ですから~
しかもしかもヴェンはまだ8ヶ月
それこそ5歳児4歳児2歳児を連れて歩いているようなもの
人間の子供なら連れて入れないところはないが
ワンコじゃそういうわけにもいかないし 
ヴェンに至ってはまだマナーがしっかり入ってないからどこでおしっこするかもわからない
手がかかり荷物も増える
これが2頭や1頭だけならそれほど大変でもないがやはり3頭は大変だった

そして
娘が確実に大人になっているということ
当たり前のことだが
娘も16歳 誕生日が来たら17歳だ
娘がいてくれて助かったこともあり
まぁ今回も珍発言が多々あり笑わせてもらい
いつまでもへなちょこ娘じゃないことがよくわかった
方向音痴な私だがあやうく娘の指示で迷わずにすんだりして
あっぱれ!だよ

それから~
やっぱりデジカメが欲しい
私がブログを書いている目的はおこったことや
面白かったこと わんこたちのことをしっかりと覚えておきたいと思っているからだが
やはり文章だけで残しきれないこともあり
つか
もっとおもしろかったり 素晴らしかったりすることもある
我が家のわんこたちはほんとにかわいいから(親ばか)

最後に
痩せなきゃだめだーーーってこと
ほんとぜい肉がとっても邪魔
今年の夏は特に暑いってこともあるんだろうが
とにかく体がきつい
これはかなり切実に感じたことですな
[PR]



by ohno64 | 2010-08-31 17:22 | 旅行のこと

3プラス2人旅 2日目出発から到着までの巻

さて
ここは宿泊していると一時預かりなども無料でしてくれる
旅館の隣はシーパライスなのだが
なんだか見るからに「しょっぱい」
水族館好きの娘もさすがに興味はそそられず
地図を見ながら「あーでもない こーでもない」と宿の人のアドバイスを受けながら
いろいろ考えてみるが
やはりこの時期  わんこたちがネックで結局どこという目的も見つけられず
まっドライブでもして帰ろうと伊豆半島を1周することにした
もともとの目的地 実は堂ヶ島だったのだ
ここの天窓洞や三四郎島にいきたかったのだが通るだけでも良いだろう
次回のためのロケハンも兼ねて

旅館の場所は伊豆の入り口 三津浜 「みつはま」と書いて「みとはま」と読むそうな
鯛や平目の養殖などをしていて宿からも養殖いかだがたくさん見えた
旅館のとなりには小さな海岸があって たぶん人口海岸だろうね
開店したんだか閉店してんだかわからない商売っ気のない海の家がある
あさ6時過ぎにお散歩しとその横をとおったら
開けっ放しになっていてゴザとか布団とか座布団とかがやりっぱなしになっていた
「海の家」ってこんなに不用心だったっけ?
ここがそれだけ平和ってこと??  
8時過ぎに見たら朝みたときになかったベンチがしょんぼり出されていたので
これが出されると開店したってことなのかな
昨日でここで泳いでいたらクラゲに刺されたーーと宿に泊まっていた男の子が教えてくれた

さて 特に見送られることもなく(爆) 宿を後にする
おじさんが一応立っててくれてたけど あれがお見送りってことなのかな まっいいけど

とりあえず下田を目指して南下する(でいいんだよね 南下で)
特になんにもないんだよね
ただひたすら海が見えて海沿いに走り続ける
途中町があったり 山を越えたり
でも時々ハワイっぽい景色を感じたりできて
娘は大喜びで 私もそれなりに気晴らしして
わんこのために普段は寄らない展望スポットなどにも立ち寄りおしっこをさせて臭いを残し
そんな作業を続けながら 目的の堂ヶ島に到着
今回泊まろうとしていたホテルの横を通り過ぎ
「次回はぜひここに」と外観だけで気に入り 立ち寄りはしなかったが三四郎島を走りながら見て
その前には加山雄三ミュージアムがありーので
これも次回にってことで
なんだかんだで3時間ほどで下田に到着
下田の白浜海岸はさすがにきれいだね
でもペットは連れて入れないんだ  しかも駐車場はどこも有料で1日1、000円?
そりゃ1日じゃお安いかもしれないけれど わずか15分か20分の立ち寄りじゃもったいないしね~
結局通り過ぎただけ そうそう下田の道の駅で下田バーガーっちゅうのを食べました
なんでも金目を揚げたのがサンドされていてものすごいボリューム
値段も1、000円とけっこういい値段  
これまたわんこの都合上どこかでゆっくりご飯は食べられないので 
テイクアウトできるものってことでこれしか方法がなかったから仕方がない・・・・

その後は熱海小田原を通過し
東名に入り帰宅と  熱海の付近でちょっぴり渋滞した以外はほとんど順調
帰りはヴェンもゲロリーナにもならなかったし
帰宅は20時でした
ちょっぴりくたびれたけれどかなり気晴らしになりおかげさまで命の洗濯ができました

実は9月にリベンジを考えていますが
これもまた夫の仕事しだいっつうことでどうなるか
暑い時期のワンコ連れ旅行はやめといたほうがいいっすね~
[PR]



by ohno64 | 2010-08-31 12:37 | 旅行のこと

3プラス2人旅 1日目お風呂から2日目朝までの巻

わんこの様子を見て少し安心した私たちは
そのあとお楽しみの温泉に行きました

夕方陽が沈むちょうどよい時間です
露天ふろからは富士山がよく見えます
足だけ温泉に入れて20分も眺めてしまった
湯上り処で24時間テレビを見ながら無料のマッサージチェアで15分マッサージ
いやはや極楽だよ~
そしてこれまたお待ちかねの夕食ですがこちらも量質を大変満足のいく内容で
全部食べるのが大変でした~

夕食を終えてからわんこたちにフードをやりに
施設の入り口まで行くとまだ私たちの姿が見える前からヴェンの猿のような鳴声が聞こえてくる
なんだろう~  見えるのか 気配を感じたのか  ずっと鳴いていたのか 気になるな~
環境が違うんで食べないんじゃないかと心配したけれど
3頭とも完食  しかもショパンなんかはウンコまでする余裕
さすがだな~ショパン君  最近すっかりへなちょこだったが久しぶりに見直したぜ
リロ ヴェンともうんこする様子がないので15分ほど解放してからケージに戻す
朝までいい子にしているんだよ~  と後ろ髪を引かれる思いで施設を後にした
フロントに鍵を閉めて電気を消すようにお願いしたが
してくれたかな~  
夜中に確かめに行く元気(つうかあまり出たり入ったりしてもお互いのためにならないからね)
はないので信じじるしかないよね

そのまま就寝したわけだけど
夜中目が覚めて
「クィーンクィーン」って鳴声が聞こえて
もしやヴェンが・・・・ って心配になり
様子を見に行こうかどうするか そんなことばかり考えて
ところがその鳴き声はカモメだったりして
ペットホテルに預けてきたらどうだっただろうと考えて
いやいやペットホテルだってほとんどケージにステイってことになるんだからとこれでよかったんだと
言い聞かせて
起きたり寝たり 一応寝てるんだけど 寝た気がしなかったりして
やっぱりのんびりできないな・・・・・ とほほ
どうもそれは娘も同じだったようで
いつもは朝起きない娘が6時になったらびっくりするくらい寝ざめ良く起きた
そして速攻でわんこの様子を見に行く

当たり前のことだが3頭とも元気
まだ涼しいから近所をお散歩
そしていきなりの朝ウンコのショパン  さすがだよ君は!!
あいかわらずリロとヴェンが出ない わんこも便秘になったりするのかね~
朝の散歩は20分程度で終了 やっぱり暑いんだもん
でも朝の海は気持ちがよかった ちょっぴりハワイの風を感じたりも出来てね
わんこたちは今日の車での移動を考えて朝ごはんは抜きです

さて2日目
どうやって過ごすかね~
朝ごはんでも食べながら決めよう
ってなことで
次に
すぐ続く・・・・・・・
[PR]



by ohno64 | 2010-08-31 11:37 | 旅行のこと

3プラス2人旅 1日目のお風呂までの巻

毎年恒例
娘との2人旅

夫の仕事がなんとかなりそうだってことで
アポなし旅行(宿泊先を予約せず)を考えていた
ところが1日前になって
「仕事が忙しい 帰れないかもしれないので旅行はムリかも」とメールが
ワンコだけで留守番はムリなのであきらめてくれという内容

旅行に行けなくなったことを娘に伝えると
「えーーーー 楽しみにしていたのにぃ」とぶつぶつ
「月曜日は休みをとったから日帰りでどこかへ行く」
「最初から行けるかわからないよって言ったじゃん」
といろいろ言ってみても「行きたい」の一点張り
確かにね~ 私もちょっぴり残念だし
しかたがないから連れてくか・・・・・ってことで
3プラス2人旅となった
3とは ショパン リロ ヴェンツェル
さすがにワンコ連れでアポなしっちゅうわけにはいかないので
ネットで検索 行き先は伊豆
旅館である 部屋食できる 露天ふろがある 海が見える
そして難関のワンコが泊まれる どうかと・・・???
それが1軒だけあった
早速電話をすると快く対応してくれた
ここの旅館  けっこうグレードが高い 
しかもたいていワンコ宿泊の時は1頭いくらってお金を取られるのだが
ここは宿泊者は無料
しかも2頭までって頭数制限の多い中
他に犬連れの方はいないからということで3頭まるまる預かってくれるというのだ
こんな願ったりかなったりな旅館はないとすぐさま予約
そして夫と娘にメール
喜ぶ娘
私はよかったと思う反面
かなりの不安とのんびりできないなという確信を持って旅行に行くことにした

旅行当日の日曜日
犬がいたんじゃこの時期 どこにも寄れないからとにかくのんびり行こうと昼過ぎに出発 
東名に乗るため環八を走行中ヴェンがゲロリーナになり
すぐに片づける バリケンの中がゲロするとヴェンが汚れるからね~
ヴェンのゲロリーナは想定内のこと 素早い対応で事なきを得る

その後は順調に東名へ
途中休憩を取りながら ワンコも順番におしっこさせたりしながら
意外と快適だ

宿には3時過ぎに到着
チェックインしてすぐに旅館のケージじゃぁあまりにもかわいそうだからと近所を散歩
あまりの暑さと車を降りてすぐの散歩で
ヴェンが再びゲロリーナ
熱中症かと心配したが車の中でしばらく冷たいエアコンに当てたら回復
ショパンは意外と涼しげな様子 
リロは少し苦しそうだったがやはりエアコンの中でクールダウンさせて復活
ようやく落ち着いたところで旅館にチェックインする

わんこ達は旅館に併設された宿泊施設でお預かりとなるのだが
管理は基本飼い主がする
セキュリティーのチェックとかわんこの様子はフロントでも確認できるようだが
フードや水 トイレなどはすべてこちらでするようになる
入口は自動ドアになっていて基本出入りは自由
夜間などは鍵がかかり出入りができなくなる(らしい)
でも散歩に行きたい 様子が見たいなどあればフロントに言えば開けてくれる(らしい)
各ケージには鍵がかけられるようになっていて宿泊中はその鍵も飼い主本人が管理する
施設はガラスになっているので 外からわんこの様子を見ることができるし
わんこたちも外の様子を見ることができる

とりあえずケージにわんこたちを入れ私たちも旅館内に
とてもきれいな館内だ 到着してすぐにドリンクのサービス
わんこで汗だくになった後の飲み物はありがたいしかもその中に生ビールもあったりして
当然私は生ビールっすよ「うまかった!!」
そして部屋に案内いただいた
お部屋は角部屋
適当に冷えたその部屋でようやくほっとする
いやはやわんこ連れ旅はやっぱり大変だ~
そしてまた出していただいたサービスのお茶と自家製プリン そしておまんじゅう
どれもおいしかった

30分ほど休憩してからお次はお風呂へ
ってその前にやっぱり心配だからわんこたちの様子を見に
ヴェンが1頭じゃさみしかろうとリロと2頭同じケージに入れたんだけど
それじゃどうもリロが落ち着かないみたいで
せっかく落ち着いたと思ったのにまた「ゼーゼーハァーハァー」暑苦しくなっちゃったんで
別々にケージに移動

わんこの宿泊施設自体の広さは6畳くらいかな
そこに中型のケージが6つ大型のケージが2つ
そして洗い場がある
他にワンコはいないので自由に使ってくださいって言われ
施設自体を専有使用 ケージから出して適当に遊ばせてそしてまたインと
それでもたぶんワンコたちはちょっと気晴らしができると思うから大変ありがたい
リロも落ち着いたところで私たちは部屋に戻った

やけに長い物語になりそうだけど
続きはあとで
[PR]



by ohno64 | 2010-08-31 10:58 | 旅行のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧