ショパン

よそんちのフレブルと戯れる

訳あって
他人の家にあがりこむことに


そこの部屋には
フレブルが飼われている
初めて会うのにわくわくしながら出かけて行った(一応仕事)
飼い主はいない
初対面
まぁフレブルマスターとしては
必ずや仲良くなれると信じ


まず玄関を開けるときが危ない
もしガードなどされていないと
玄関から飛びだしてくる可能性があるからだ
お約束のピンポンをしてから
鍵を開ける
ちゃんとお断りしたとはいえ
家主の不在中にあがりこむのは何となく後ろめたい感じがする

数センチ開けると
そこにはフレブルちゃんが
「いたいた」
かわいい~ ショパンと同じブリンドルだ
まったく警戒する気も吠える気もなし

一応怪しいもんじゃないと挨拶をし
部屋へ侵入
ってか
もうこの時点で
ルンルンなフレブルちゃん
名前がわからないのでとりあえず「ブーちゃん」と呼んでみた

まぁとにかくものすごい歓迎ぶりで
うれしくて仕方がないといった様子

作業をしている間も
持参した雑巾を奪ってブンブン振り回してあそびまくり
飛び回り 走りまわり
あげくのはてにうんこして(仕方がないから片づけちゃったぜ)
トイレットペーパーは食べるわ
おならはするはで
1時間くらいの作業の間
大暴れでよろこんでおりました


昨日は結構暑かったんだけど
飼い主さん扇風機とクールマットの用意はしていたようだけど
冷房もかけずに窓もしめきり
部屋の中はムンムン暑い
そのうえさんざん興奮してあそんだから
そうとうヒートアップ
お水を新しいものに取り換えてあげて
作業も終わったんで帰ろうと思ったら
散歩かと思ったのか
やはりルンルンで玄関までやってきた

「ほんとごめんね~」と何度もお別れのあいさつをして
玄関の鍵を閉めました
かなり後ろ髪がひかれる思いです
人んちの犬なのに・・・

飼い主さんのお話では
帰宅は8時過ぎるということで
それまであの暑い部屋で留守番大丈夫かな?
作業の報告の電話をしたときに
そんな心配なこともちらりと話してみたりして


いやーしかし
ものすごいフレンドリーですな
わかったことは
まったく番犬にならないということ
たぶんうちのも
知らない人が来てもあんな調子で喜んじゃうんだろうな~

さんざん遊ばれて
すっかり犬臭くなった私
うちに帰ると
リロとショパンにしつこいくらいに臭いチェックされちゃったぜ


今朝になって
「ブーちゃん」の飼い主さんからなにごとも連絡がないので
お部屋のトラブルも無事解決したようだし
なにより「ブーちゃん」も元気なんだろう

よかったよかった

それにしても
フレブルだったからよかったのか
たまたまフレンドリーな「ブーちゃん」だったからよかったのか
実はわたし
小さい頃に犬にガブリとやられたことがあり
それはそれはたいへん思いをした経験あり
それこそ全治1カ月くらいの大けがだったんだけど
そんなんで
ほんとはちょっぴり犬が怖かったりする
基本 犬は好きなんだけど
やっぱさすがに初対面の
どういう子かわかんない子は怖いよ~

事実
一緒にいった会社の男子は「ブーちゃん」にビビってたもん

そう考えたら
フレブルにもいろんな子がいると思うから
ほんと性格のいい子でよかったよ~
手は傷だらけになったけどね(苦笑)


 
[PR]



by ohno64 | 2009-07-08 11:45 | わたしのこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧