ショパン

ブリーダーさん

昨日は
ヴェンの血統証登録のため
2年ぶりくらいになるだろうか
リロとヴェンをつれてブリーダーさんのところへ行ってきた


以前住んでいたところは
娘さん夫婦に住ませ
ご自身たちは訓練所として使用していたところに
自宅を建て引っ越したということ


以前住んでいたところには何度か訪ねて行ったことはあったが
訓練所に行くのは今回が初めて
周りには民家がなく
畑の真ん中に家がある  という感じ
砂埃が少々難だが
犬が騒ごうが 人間が騒ごうが
迷惑をかける人がいないので気楽でよいらしい

なるほど
窓からの眺めは
私の憧れのアルムおんじの山の家だ


ブリーダーさんのところではフレブルだけではなく
ボクサーという大型犬種もいるので
やはり
走り回れるくらいの広い敷地と
吠えてもご近所に迷惑のかからない場所が必要
「誰もいないのよ  とっても気が楽
でもなにかあっても誰も助けてくれないわね~  あはは」
と奥さん
「昨日も1時過ぎまでたくさんお客さんがいて
どんちゃん騒ぎ  人も騒いでも文句言われないから いいわよ~」
とあいかわらず来客も多そうだ


訪ねて行くのと入れ替わりに
ご主人に会った
カブに乗ってフレブルを5頭くらい連れて
これから走りに行くという
話には聞いていたが
ほんとにカブで引いて散歩(というのかな)に行ってんだね
すごいな


ブリーダーさんのところでも
ちょうど2ヵ月くらい前に生れたというベイビーちゃんが3頭
ヴェンとくらべるとちっちゃかった
やっぱり1頭はでかくなるんだな~

ブリンドルが2頭とクリームが1頭
本当は5頭生まれたんだけど
1頭は母犬につぶされて死んでしまったそうだ
そしてもう1頭はすでにもらわれていったということ
クリームの子は
生まれた時から小さくて死んでしまうんでないかと心配したほどだったというが
なんとか元気にそだってくれてるからよかった
とブリーダーさんもうれしそうだった


2時間くらいだろうか
手続きも終わり
いろいろお話をして帰ってきた
ヴェンは色白でかわいいね~
とほめていただいた
同じ月齢(犬でもそういうのかな)
ヴェンは体も大きいから
やることがいちいち生意気
「ませてるな~」と笑ってた


はー
なんだか
ほんとにアルムおんじの家から帰ってきた気分だ
[PR]



by ohno64 | 2010-02-08 11:08 | 犬のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧