ショパン

救われた

今日も目がさめるなり涙がでて、ずっと泣いていた。
寝不足と泣きはらした目が重く、頭もスッキリしなくて気分が悪い。それでも2日ぶりに引っ越しの片付けをする。
もう金曜日なんだね、今週は曜日の感覚が全くなかった。
リロにお線香をあげたけど、お花もないしなんか寂しいね、ムスメが帰ってきたら花を買いに行こうと思っていた。
ダンナも出かけ1人になるとまた悲しみが襲ってくる、昨日で一区切りついたと思っていたのにぜんぜんダメだ。
なんでこんなに泣けるんだろうね、もう泣くのやめたいのにさ。

最後にリロを診てくれた病院からお花が送られてきた。
一気にリロの周りが明るくなった、良かったねリロ。
リロが生きていたこと、がんばっていたこと、リロを想ってくれた人たちがいたことがなにより嬉しい。

ムスメが帰宅したので、お花とロウソクを買ってきた、買い物から帰ると電話がなり友人がお花を持ってきてくれるという。嬉しかった、ここにもリロを想ってくれる人がいてくれる。
玄関先でと言われたが、お線香をあげてもらった。
リロの死の悲しみを家族以外の人と共感し、いろいろ話をした。
さっきまで辛くて辛くて仕方がなかったのが、なぜか少しスッキリした。
彼女は恩人だ、ほんとうに救われたよ、ありがとう。
考えてみたら、家族以外の人と話をしていなかった。ずっと家の中でリロの死と向き合い続けていたから、ほんとうにつらかったんだ。
久しぶりにごはんがおいしかった。
悲しみも寂しさも変わらないが、辛い気持ちが少し癒された。
少しずつ、元気になるよ、がんばるよ

[PR]



by ohno64 | 2015-12-18 19:56

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧