ショパン

まだまだ続く空き巣の話

衝撃の事件が発生してから始めての日曜日
被害宅はまるで観光地状態
次から次へとやじ馬いやお見舞いの方々が来訪、そのたび事情説明をする住人 いろいろな意味で泥棒に入られると大変だ。

マンションは安全!と信じていたが見事にその信頼も崩れ、やっぱ自己防衛しなくちゃだなと痛感
うちには犬がいるし、玄関の門にも「犬います」札をぶるさげているので、100世帯あるうちわざわざ犬のいるところに空き巣も入ることはないだろうと思っているがこれだってわかんないぞ「想定外」の事態なんていくらでもあるんだから
我が家の犬はご存知のとおり「フレンチブルドッグ」 札にも「フレンチブルドッグ」って書いてある。
このフレブルちまたでは子犬のフレブルなら50万以上の値がつくという高級犬
(我が家のはそんな高級ではないよってかそんな金額で売られている自体ちょっとおかしい)
もしかしたら宝石以上の価値があるかも・・・ しかもメオトでおりますから2頭連れて行けばこれはまさに金のなる木を手に入れたも当然。
またうちのショパンとリロったら人間大好き~
一応音に反応して吠えてはみるものの、留守番中の退屈なときに誰かが入ってきたら大喜びでしっぽを振りますから 特にリロ
なんだかとても心配になった犬バカ一家は、さっそく防犯グッズを買いに行きまして
窓につける予備錠を購入、これで少し安心できます。
[PR]



by ohno64 | 2008-03-03 11:01 | 日常のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧