ショパン

2007年 07月 09日 ( 1 )




トランペットに似てる

トイレがつまった、流してはいけないものを流したからつまったわけなんだが、いやいや大変だった。
土曜日の夜それは起きた。
水を流したらみるみる水位が上がり流れてくれない、しばらくすると水位が下がるというそんな具合。1回の水の使用量って便器からあふれ出ない程度なんだね~と感心してみたりして。
しばらくすると水位が下がるからまた流してみるがやっぱり何かがつまっているから水が流れてくれずみるみる水位が上がる。
もうお店も開いていないし、どうすることも出来ないので日曜日の朝まで様子をみることにする。
早朝6時小さいほうをもよおした私は「もしかして直っていたりして」と淡い期待を抱きつつ用をたして流してみたが事態は変わっていなかった。
しかたがない店が開くのを待って吸盤みたいな吸い込むやつを買ってくるしかないなと思ったその直後、今度は大きい方をもよおした。
さすがに水位の上がった便器にする気にとてもなれない、かりに水位が下がったとしてもあふれくる様子を想像するとできるわけがない。
困った・・・・ 近くの公共施設も、スーパーもまだ営業していないし。
ふと目に入った犬用オシッコシート、いっそのこと・・・とも考えたが「それをしたら人間としてどうなの」と理性が止める←てか当たり前じゃ!!
自転車で実家までトイレに走る、いやまぁその道のりの長いこと。だんだんおなかが痛くなってきた。
やっとのことで実家にたどり着くとゴルフに出かけるしたくをしていたじいさんと出くわす。

まったく日曜日の朝に私はいったいなにをしているんだか。
9時を過ぎたころ近所の公共施設やスーパーが開店する、だいぶ安心だ、いざとなればそこですればいいから。
そして10時、お店が開店したので例の吸盤を購入、あっという間に問題解決~
よかった、トイレが心おきなく使えるってすばらしい。
それにしてもこの吸盤くん、神棚があったら飾っておきたいくらいだ。
キレイに洗って干してしまってあります、宝です
[PR]



by ohno64 | 2007-07-09 12:44 | 家族のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧