ショパン

2008年 03月 22日 ( 1 )




人間ドッグ

久しぶり 本格的に風邪をひいてます。
今日はチョー調子が悪かったにもかかわらず人間ドッグへ
行くかどうしようか ぎりぎりまで迷ったが結局行くことにしました。

しかしバリウム検査
ありゃある意味拷問だね
ぐるぐる回転させられて、ひっくりかえったりぶるさがったり(??)
宇宙に行く訓練してんのかよってな感じ

そして検査終了後すぐに結果発表があります。
医師が直接「あーだこーだ」といろいろ説明するわけだが
これが、毎年何かしらひっかかる
去年は「肺に影がある」事件
数年前は「胃にポリープがある」事件   すべて生きた心地がしなかった。
今年もとあきらめていたが、なんと今年はすべて異常なし
太りすぎ以外はね←これがかなり手ごわい
医者にいきなり「食いすぎですね」と指摘された。わかり易すぎ(笑)
返す言葉がございません
中性脂肪の数値も今までにないくらいの数値を出しており、センター試験だったら上位大学合格間違いなし!ってなくらい(ちょっと自慢)
昨夜食べたとんかつのせいだと私は信じているんだが、どうしたというんだ??てくらいデブ体質になっていた。
まぁ以上のことについてはおよそ覚悟していたことではあるのでそれほどショックでもなく
ってかそれがいけないっつう話

その後はバリウム処理に某デパートへ
これも毎年恒例だ

数年前、バリウムうんこを自宅にお持ち帰りをして、トイレを詰まらせて大変なことになった。
それ以来お持ち帰りはしない主義
そのため、ウンチがでるまでデパートの中をウロウロ
具合が悪いんだから早くかえりゃぁいいものを2時間以上デパートをウロウロしておりました。
ようやくもよおしてきてトイレに入る
でもあまり長い時間篭城していると「なげーな~」と怪しまれるし、
そこで適当なところで切り上げ次のトイレへと、トイレジプシーすること1時間
すっきりしたところで帰宅いたしました。

バリウムと一緒に私の脂肪もトイレに流せたらいいのにな~
油で詰まりそうだ、ププ
[PR]



by ohno64 | 2008-03-22 22:53 | わたしのこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧