ショパン

2011年 07月 14日 ( 1 )




歯医者

歯の神経を抜いてからその後の治療をしている
こんなにかかるんだったけか?

それが昨日で2回目
神経を抜いた根っこのところをお掃除する治療をしているが
たまに飛び上るほど痛かったりする
1回目の時に
神経はないんだから痛くないはずと思ってたのが
思いがけず痛い思いをしてから
とにかく怖い
いつ痛いかわからないから怖い
ドキドキもんだ

昨日はたいして痛くもないのに
痛くなる前からさんざん「痛い痛い」と騒いだもんだから
それほど痛い思いをせずにすんだ
治療の前に麻酔をしましょうか?
と聞かれたが
そーかといってそれほど痛いわけでもなく(昨日は)
とりあえずなしで治療をしたが
やっぱり怖かった・・・・・
よーするに
痛いっていうより怖いのよ
ロシアンルーレット状態っていうかね
ぜんぜん痛くなかったり
あたりどころによってはとんでもなく痛かったりする

「この辺にしておきましょう」
と言われ消毒を始めたが
口の中の唾液を吸うヤツが歯ぐきに当たってどーしようもなく痛くって
それでも我慢していたけど我慢ができず
治療の途中で「ちょっと痛いんだけど」とさんざん暴れた
だっていままでこんなことなかったし
新人なんだろうか?見たことない女子だったし
これは君が下手なんだよって思ったら我慢するのもバカバカしいし
機械をはねのけて起き上がろうとしたら
先生に
「もう少しで終わるからおとなしくしててください」
とおでこに手をあてて押さえつけられた(爆

なんとか治療は終わったが
「次は麻酔をかけてやりましょうね~」と言われ
私はライオンか熊か? 猛獣扱いだ(笑
その新人らしき女子にも
「痛くしてごめんなさい」と謝られた

もう我慢の効かない年になって
いいたいことやりたい放題?(汗
痛い思いも無用な我慢もしたくないわけよ

つうか
歯は大事にしようってことね

まだまだ続く歯の治療
私より歯医者のほうが
この人早く終わってくんないかな~
って思ってたりして
[PR]



by ohno64 | 2011-07-14 07:44 | わたしのこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧