ショパン

2015年 12月 19日 ( 3 )




久しぶりの

2週お休みしたから久しぶりの練習でした。
行くのどうしようか迷っていたけど行ってよかった、演奏してるときは悲しみから解放される。
趣味、好きなことがあってよかった。
そして今日は久しぶりにお天気がよかった、寒い1日だったけどね、お天気がよくて気持ちもよかったね。

みんなに声をかけてもらってまた泣いてしまった。
でも泣いていいんだって言ってもらってまた気持ちが少し慰められた。

家に帰ってきて門をあけるといつもリロが鳴いて出迎えてくれたのにな。
シャカシャカ、玄関まできて出迎えてくれたのにな。

まだまだリロのいない生活になれない

[PR]



by ohno64 | 2015-12-19 22:25

後悔

リロが死んでからいろいろなことを後悔し続けている。
医者に連れて行ったこと、通い続けたこと、リロの苦しさ、辛さに気がついてやれなかったこと、看取ってやれなかったこと。
もっといっぱい名前を呼んであげれば良かった、一緒に寝てあげれば良かった。
シャワーのときかさぶたを取っちゃったこと、もっといっぱい抱っこしてあげれば良かった。
とにかく多くのことを後悔している。

そして、最後に思うのは
リロは幸せだったんだろうか、こんなに辛い思いをするなら飼わなければよかったって。

リロがいたことで楽しかったり、幸せになれたんだから、それは犬を飼わない人にはわからないし得られないことだよ。
犬を飼って、リロがいてくれてみんなが幸せになれたんだよ、よかったんだよ
と友人が言ってくれた。

リロへの罪悪感は消えないが、リロがいて幸せだったことは間違いない

いまは辛いことしか思い出せないけど、幸せだったときのことを思い出せるようにしたい。



[PR]



by ohno64 | 2015-12-19 07:22

熟睡できた

こんな時間に目が覚めたけど、早く寝るのでいつものこと。
よく寝られた。
リロが入院してからなかなか寝られなくて、寝てもなんだか熟睡できた気がしてなかったが、久しぶりによく寝た感じがする。
トイレに行ってまた寝る、これもだいたいいつものこと。

夜中にトイレに行くと必ずリロもくっついてきて、用を足す間私の足元で寝てた。
ダンナやムスメにはしなかったけど、私にはいつもくっついてきたね。かわいかった。

病気になってから異様に体重が増えちゃって、ベッドから飛び降りるのが危険だからしばらく一緒に寝ないでいたんだけど、乗せてくれーってフガフガ言ってきたね。
根負けして結局一緒に寝ちゃって、でも今思うとそうして良かったよ。
引っ越したらベッドを低くくするつもりでいたんだ、リロが飛び降りなくてもすむようにね。

今はヴェンが私の腕枕で寝てるよ。
親子だね、
大丈夫、泣かずにブログかけてるよ


[PR]



by ohno64 | 2015-12-19 02:16

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧