ショパン

カテゴリ:日常のこと( 214 )




チリの人のその後

昨日ブログに書いた
本妻と愛人がいた人
すでに裁判で決着がついていたらしい

埋められる前から本妻とは別居状態
ようは金めあてであの現場でオイオイと泣き崩れていたってわけか
当事者もすでに本妻とは別れることで同意しており
本人不在のまま裁判で愛人の立場が認められたらしい
ってどーでもいい情報


あの埋め立てられていた人々のこれからの生活ってどうなっていくんだろう
いろいろと金儲けの話が舞い込んでくるらしい
「本を書きませんか?」とか「インタビューさせてくれ」とか
映画化・・・なんてこともありうるよ

救出された直後はいわば英雄扱い
そのうち現実と直面することになる
その時にキチンとケアしてあげないと
「人間やめますか?」ってなことにもなるらしい
やはり災害に巻き込まれた人の心の傷っていうのは深いってことね~
[PR]



by ohno64 | 2010-10-14 11:14 | 日常のこと

救出劇

チリの鉱山に閉じ込められていた人々の救出の様子を
仕事場でABCニュースでライブでこそ見
あのまるで3色ボールペンのような形の筒で助けあげられるわけだが
すでにぼろぼろに見えるのは私だけ??
最後の人まで持つんだろうか
変わりはあるみたいだけど
またセッティングするのに数時間かかるわけでしょ?
閉じ込められていた時間より長く感じるかもね~


夕食時
「クンクン」って悲しげな鳴声が聞こえた
家族みんなが気がついたかはわからないが
私にはそれが聞こえて
「あー外でないてんな~」って思い
しばらくしたらまた「クンクン」と哀しげな声
「はーまだ鳴いてんのか・・・」
娘が
「ちょっっとーーー お風呂場にヴェンが閉じ込められてたよ」
と言って連れてきた
そーいやーヴェンの姿が見えなかったな
わずか30分の救出劇
娘が気がつくまで ヴェンがいないことすら気がつかなかった
あれほど存在感のある奴なのに
いやいや静かでよかった


そうそう
チリでは
本妻さんと 浮気相手が地上で出てくるのを今か今かと待っている人がいるらしい
本人は知っているのかどうなのかね~
[PR]



by ohno64 | 2010-10-13 15:02 | 日常のこと

黄昏

f0080720_1721469.jpg

f0080720_17214681.jpg

気持ちのイイ季節
[PR]



by ohno64 | 2010-10-11 17:21 | 日常のこと

カラオケなう

f0080720_15161765.jpg

[PR]



by ohno64 | 2010-10-10 15:16 | 日常のこと

忘れ物

最近忘れ物の多いじいさん
じいさんだからしょーがないってばしょーがないんだが

携帯を忘れたり←これ よくあるよね
ハンケチを忘れたり←大正生まれのヒーバーはハンカチをハンケチという なんで?
小銭入れを忘れたり
老眼鏡を忘れたり
まぁこれらのことは日常よくあること
じいさんじゃなくても
私にも心当たりはあるよ

そんな忘れ物でも
今日は「入れ歯を忘れた」と電話がかかってきた

「いっいれば?」
入れ歯などしたことない私は入れ歯って忘れるものなのか?
まずそこが疑問
じいさんの場合 
総入れ歯じゃなく部分入れ歯だから忘れることもあるのかな?と
総入れ歯を忘れるようじゃ
ご飯食べたのもすぐ忘れちゃうな

会社はじいさんちと同じ建物にある
そんなふうにじいさんちにたまたまいたりすると
会社に持って行かされたりするんだが
「ちょっちょと 入れ歯は持って行きたくないな~」
とすぐさま断ってみた

どうやら出先から母親に電話をしてきたようで
食べる予定もないし あることが確認できればいい
ということで
持っていかなくてすんだ


電車の忘れものに「入れ歯」があるって聞いたことがあるけど
なぜ?
って不思議でならなかったが
これきっと 新幹線とかの洗面所とかに忘れられてたんだろうね
まさか
中央線とかの吊り棚に忘れてあったとか
人が降りたら床に落ちてたとか
そういうことじゃないよね
[PR]



by ohno64 | 2010-10-06 15:03 | 日常のこと

いいこともある

仕事をしていると嫌なことがある
そんな嫌なことが最近多くて 
仕事辞めたい病が悪化しつつあった
そんな本日
チョビットだけいいことがあった

ほんとチョビットだけどね

新築祝いにお客さんとこにでっかい胡蝶蘭を届けたら
いつもはほとんど愛想のない主人が
とても喜んでくれた
無愛想好きな私にはたまらない笑顔だよ
これだけでも幸せな気分で満足なのに
帰り際
庭でできたゴーヤとミョーガをくれた
いささか季節はずれなお返しだけど
蚊のえじきになりながら
ミョーガをほりほりする主人の姿はかっこいかった
つかミョーガって土のなかにいんのね
初めて知ったよ

ミョーガを食べ過ぎて
そんなすてきな日を忘れないようにしないとね

人生嫌なことばかりじゃないって
[PR]



by ohno64 | 2010-10-01 16:02 | 日常のこと

2学期

今日は始業式 2学期の始まりだ
9月に入ったというのにあいかわらず暑い
しばらくこんな日が続くよう 体調を崩さないようにしないとね

夏休みは
塾と予備校 学校の講習 オープンキャンパンス 仕上げの旅行と
それなりに充実していたんではなかろうか

2学期は
文化祭  修学旅行 合唱祭と行事がめじろ押し
他にもきっと大学の文化祭めぐり等もするんだろうな~

娘とも話したんだけど
「やっぱり適当にガス抜きしないとだめだよね~」

楽しみを小出しにしながら
ストレスをためないようにしないと

さっ明日からまた弁当作りの毎日だよ~
[PR]



by ohno64 | 2010-09-01 09:51 | 日常のこと

オープンキャンパス

先週の土曜日
地方にある大学を見学しに行きました
「娘がこんな学部もある  興味ある」
そう言われて早速新幹線を手配
お泊りでもよかったが
ワンコもいるし 夫の仕事がどうなるかわからなかったので
日帰りとなりました

新幹線となんとか線に乗り換えてバスを乗り継ぎ3時間
海が近くとても環境のよいところにその大学はあります

そこにはその大学のその学部しかなく
海が近いのも
研究するのにその立地が必要ということ

先日の某大学より私のツボにはまり
娘より学生に質問責め
あちこち見て回ったが
どこかの研究室では
やはり息子よりとーちゃんが学生と盛り上がっていた

なかなか来られないから
と朝から夕方までいっぱいいっぱい見学
せっかく海の近くに来たんだからと
夕方には海岸をお散歩
っても暑くてただ突っ立って眺めていただけだけど
ウィンドサーフィンの皆様がたくさんいた
暑かったけど
風が吹くととても気持ち良かった

私的にはとても面白かったが
大学に通うのは娘
どうやら娘のツボにはハマらなかったみたいで
もう行くことはないか

そうそう学食だが
某大学のように混乱はしなかったが
おしゃれな食堂ではなかった
まぁ別に食事をしにいくわけではないから
どーでもよいのだけれど
どうやら娘の行きたい大学は男子学生の割合が非常に高い大学(学部)ばかりなので
飯は腹いっぱい食えればいい
的な学食なんだね きっと
学食は今後も期待できないかな

秋にもいくつか行こうと思っているので
またおばちゃんわくわくしちゃうな~
娘のおかげですっかり楽しい思いをさせてもらい
これで晴れて志望の大学に入学出来れば言うことないのだが
なにせ理想は高い
まだまだと思っていたらあっちゅうまに時間は過ぎてしまうのだ
早いとこ自覚してくれたまえ
[PR]



by ohno64 | 2010-08-24 11:52 | 日常のこと

ウリハラさん

以前も登場したウリハラさん
再び登場

ここのところとても忙しいウリハラさん
またまた独り言が増えてきた
ボヤッキーワールド全開の日々
毎日聞いているこっちもさすがに気が滅入ってくる

ツイッターでもやったらいいなじゃないかな
つぶやきがキリがないな
しかも
「あー まいったな」
「こりゃー だめだ」
「いやー 困るな~」
「ん?」
「そっか!」
など
ネガティブ&意味不明なつぶやきばかりで
フォローしてくれる人がどんだけいるのかはビミョー

とにかく忙しくなると
とたんにぼやきおやじになるウリハラさん
あんまりうるさいんで
こちらもなにか楽しまなきゃってんで
「会社でツイッター作ってさ~ わが社のHPにリンクする?」
とW嬢に言ってみたところ
「面白いかもしれないけど、忙しくなるとぼやかれちゃうんだ~
ってお客さん引いちゃうかもしれないですよ~」と言われ
そーかも~
うるさいけど
けっこうおもしろかったりするんだけど
商売にさしつかえたんじゃぁまずい

今日は金曜日
たぶん1日デスク作業となるウリハラさん
来週あたりから現場に行ってくんないかな~
マイナスオーラ出まくりだから
[PR]



by ohno64 | 2010-08-20 10:29 | 日常のこと

土曜日曜

土曜日のバンドの練習は
本番明け「初見大会」
たのしかった♪
今回は知ってる曲もあり
けっこうデモも聞いてたから
楽しみました
来週再来週と練習はお休みの予定なんだけど
むむ
こんなに楽しいのになんだかもったいないな~
そして日曜日は娘と「オープンキャンパス」へ
こちらの大学は娘が第一志望としている大学
夏休みに入って予備校に通い始めたりして
少しだけ意識が変わったっぽい娘
去年も行ったけど
去年とはまた気持ちが違うはず

現役学生に質問コーナーではまたもや私のほうがでしゃばり気味
だってさ娘は「なにを聞いたらいい?」なんつってモジモジしてるから
仕方ないから聞いてやったのさ
教授の研究室ツアーなんてのもあって
これは先着順のチケット制
チケットゲット後は
吹奏楽団の演奏があるっていうんで聴きにいく
アンコールの「宝島」がまぁまぁ聴けたかな
一応褒めてやった

さて
一番楽しかったのが教授の研究室ツアーだ
いまどきの大学はこんなところまでオープンにするんだね
なんだかゼミ生になった気分
どんな研究をしているのかとか
実際の院生の話を聞いたり
プレゼンの様子を見たり
まぁ内容についてはなんのことだかさっぱりわかんなかったが
とても興味深かった
こんなことでもないとなかなかお話のうかがえない
教授にもいろいろ聞いてみたかったが
さすがのおばちゃんも他の見学者のみなさんに遠慮し
容易にはでしゃばれなかった
主役は子どもたちだからね
残念だが仕方がない
そして
最後の目的である学食へ
ここが・・・・・
かなり期待していたのにそうとうがっかりな感じ
どうやらキャンパスはしごをしている子たちもいるらしく
ここの大学の学食はかなりがっかりらしい
○○大定食的なものを食べようと思っていたのに
いろいろあって結局食べたくもないざるそばを食べ
それじゃ納得しねー
と言って駅に戻ってサーティーワンを食べてしまった
まっ別にね
メシ食いに来てるわけじゃぁないからさ
とまぁそんな1日でしたが
娘はどのように感じたのでしょうか

今の学生さんはえらい
ちゃんと目的を持って大学を選んだり進学しようとしている
もちろんそうじゃない子もいると思うけど
でも私のころは
ほとんどの子が大学は遊びに行くところ
ブランドで選ぶそんな時代だった
時はバブル全盛期
大学で遊んでいても就職にも困らず
遊ぶにも不自由しなかった

入れいるか入れないかは娘の努力次第だが
将来こういう職業につきたい
こんな勉強をしたい
漠然とでも考えて
それにはこの大学がいい
そう考えてる娘はちょっぴりえらい
後は努力してくれればもっと素晴らしいのだが

夏休み中にあと1つ
今度は絶対裏切らないでよね@学食
[PR]



by ohno64 | 2010-08-09 10:41 | 日常のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧