ショパン

<   2008年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧




カメラ

何年前からだろう
一眼レフカメラを欲しがっていた夫 フィルムのちょーアナログなカメラを大事にしている夫 しかし時代はデジタルとずっと悩んでいた 夫は前にもしたためたが衝動買いはしない さんざん資料を集め情報を集め 足繁く店に通い ようやく買うというタイプ カメラを買うのにいったい何年悩んでいただろう

だいたい娘もでかくなった今 立派なカメラを買ったところで被写体がないじゃん と疑問を投げかけたところ ショパンとリロ あげくはそのベイビーたちを撮るんだってさ

どこまで犬バカだよって感じ(笑)
[PR]



by ohno64 | 2008-03-21 23:14 | 犬のこと

犬バカ道 その1

一眼レフカメラ購入~
何撮るの?

わんこたちだってさ
[PR]



by ohno64 | 2008-03-21 18:14 | 音楽のこと

一夜あけてみたら

ところで
昨日は雨降りの天気にもかかわらず、花粉症のせいで顔中かゆくて、まぶたが真っ赤、鼻水くしゃみが止まらず大変だったんだけど
今朝になったら喉が痛くて風邪をひいたみたいだ。
ちょっと抵抗力が落ちているこの時期

明日は人間ドッグだっちゅうのに
人間ドッグか・・・
確か2ヶ月ほどまえ、人間ドッグに向けてダイエット宣言をしたはずなのに何一つ変化なし
まぁいいや、結果が出てから考えよう、危機感を感じよう。どうせいまさらじゃーーー

去年のドッグでは「肺に影があります」なんて結果が出て、再検査の結果が出るまで生きた心地がしなかった。
38あたり過ぎてからというもの、何かしら2次検査にひっかかる
その前は胃ポリープがあるとかいわれて、ちょー心配したし
そのたびに寿命が縮まる思いをしているわけで、かえって体に悪いんじゃないかな~?
「こーなったらなんでもこい!!」って開き直れないところが、意外と小心もんなんだよね
[PR]



by ohno64 | 2008-03-21 11:14 | わたしのこと

お一人様で映画鑑賞

昨日は久しぶりに映画鑑賞

「ライラの冒険」を観ました。単純におもしろかったっす
娘を誘ったんですがふられてしまい、お1人様にてご鑑賞
ちょっとイタそうなカップルがたくさんいて、うっとおしかったけど
字幕で観たのがよかった、子どもがいなくて静かに鑑賞できました。私の観た回の前が吹き替えだったので、子どもが上映中にもかかわらず出入りが激しくって迷惑そう。
雨にもかかわらずほぼ満席状態
大変満足でした。

その後は娘とお買物
いつも振り回されてくたびれ果ててしまうんだけど、なぜか聞き分けのいい娘
遠慮しているのかぜんぜんおねだりしてこない
どうも、少し前にころまがえをしたときに自分の衣装持ちにびっくりして、その上まったく着ていない服もたくさんあることがわかったらしく申し訳なくなったらしい
しかもいろいろ注文をつけて作ってあげた手袋をなくしてしまい「ケロっ!」としていた娘
それも今頃になって申し訳ない気持ちになったようで、春休み部活の定演が終わったら探すそうだ。

まぁそれはそれとして
いつもは手にするもの、目にするもの欲しがるのでうんざりするのだがあまりにおねだりしてこないとなんだか不憫に思えてくる。
結局つごうシャツを1枚、スキニーのデニムを1本買いました。
娘はちびだがとりあえず細いのでうらやましいほどスキニーが似合いまして、自分も買おうかと試着してみたけど、娘の姿を見て自分の姿にがっかりやめました
夕食は娘と2人でお蕎麦を食しました。なんだか久しぶりに楽しい休日でした。

夫はそのころ自宅でお一人様
お1人になれない夫は少々ご不満気味でしたが、いいのいいの
こう暇で毎日家にいられるとこちらもそちらもストレスがたまりますから、ちょっとした距離を置くのも必要なんですよ
それにあいかわらず気がつかないのが夫
それでもお土産にカステラを買って帰ったら少しは機嫌がよくなりました。私はそうそうに寝てしまいましたが、その後娘が夫の話相手になっていろいろ話をしていたようです。
[PR]



by ohno64 | 2008-03-21 10:35 | 家族のこと

桜もつぼみがついていた@富里(スイカの名産地)

2週続けての本番はきっつい
平常心でいるとは思っていても、多少の緊張感やらバタバタやら落ち着かないやらで、やっと開放感に浸れております。
娘の期末試験も終わりましたし、なんだか世間はすっかり春めいて
いいことあるかな~  と毎年この時期ちょっとウキウキしたりします

そんな土日
土曜日は前述のとおり
本番がありまして
これが初参加となった演芸大会での演奏でして
これまた初のピアノ演奏となり、意外と落ち着いていると思いきや弾き始めたらとたんに緊張がピークになり、途中ミスタッチありの冷や冷やものの演奏で、相方さんにはご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
結果はおいといて
久しぶりに真剣にピアノと向き合いいろいろ勉強になりました。
いつもは1人で黙々と弾いているピアノも伴奏という立場とその責任も持つということとなるとこれはとてもいい刺激になるもんで、これまた久しぶりに楽典などを持ち出しちゃったよ
来年もぜひとも参加したいと思います。

日曜日は成田までフレンチブルドッグ展を見に行きました。
フレンチブルドッグだけのドッグショーってことですが
リロのブリーダーさん主催のドッグショーで、1年に1回ブリーダーさんにリロの元気な姿を見せにいけるという大切な機会となっています。
ドッグショーっていうとなんだかあわただしくて、人がたくさんいて、あっという間に勝負が決まる
みたいなところがありますが、なんだかフレブル展はかなりゆるゆる、笑いあり真剣勝負ありでアットホームな雰囲気ですすめられていきます。
生後4ヶ月のベイビーからショーは始まりますが、歩かなかったりたたなかったりでかわいいのなんのって
で本日のウィナーが決まるのは午後3時過ぎ
その日のオスの1等とメスの1等での一騎打ちでどちらかが決まります。
今年はメス、それも大穴だったようでハンドラーさん泣いてたよ

一般的なドッグショーではいろいろ胡散臭いところもあるけど、
単独展はさわやかでいいね 

これまたお久しぶりにお会いした熊五郎一家のみなさん
話は尽きないよね、楽しかったです。
その後の成果はいかがでしたか?
どうせ1日見てるなら出陳したほうがもっと楽しめるかも・・・
ってんで、来年はリロを出そうかとと検討中その時はよろしくね
[PR]



by ohno64 | 2008-03-17 11:08 | わたしのこと

聞きたくな~い

自分の声が嫌い

録音に入っていた自分の声を聴いた。話の仕方もなんだか下品。

録音されて聞こえてくる声が自分がいつも聞いている声と違う風に聞こえるんだけども、でも私以外の人にはあんな声に聞こえてるんだね、ヤダ!

そんな話を夫としていて
「そーいや~、君 ミヤさんに頼まれて留守電の応答する声吹き込んでたじゃん」と言われた
そんな過去の話忘れちゃったよ

ミヤさんとは
私が結婚する前に勤めていたスタジオに常駐していた美術の大工さんだ
ちょっとなぎらに似てたおぢさん、酔っ払ってるのかシラフなのかよくわからないおぢさんで、私たちがいる事務所に来て自分の持病である「ぢ」の話を毎朝することを日課としているおぢさんだ。元気かな~  何でも孫が2人できたらしいが、自宅よりも朝から近所の焼き鳥やにいりびたっている風のおぢさん

そのなぎら似のミヤさん
「いやーバラさん←独身時代私は職場でそう呼ばれていました 声だけはいいんだよね~」とべた褒めだったらしい
だけっていうのが微妙だが、まぁそういうことらしい
私はすっかり忘れていたんだけどね、でも私は自分の声が変な声にしか聞こえない

みんなもそう??
[PR]



by ohno64 | 2008-03-14 11:44 | わたしのこと

とても静かな週明け

土曜日は吹奏楽の本番でした。
演奏の内容は、すべりまくり~(汗) 反省点がいっぱい残りましたが
打ち上げはいつになく盛り上がり盛大に(か?) 終わりよければすべてよしってことで

この本番は小学校の吹奏楽部と大人のバンドと合同で開かれます
小学校の吹奏楽部は4年生から6年生までいます、かつては娘もいました
6年生はこれを最後に引退ということになりますが、演奏の合間に一人ひとり挨拶をします。
これは娘の時にはなかったこと 練習前には部員全員で挨拶をしたり←当たり前のことですが娘のころはぜんぜんできてなかったな~
吹奏楽部自体がなんか大きく成長した感じがする。

さてその6年生の挨拶がすばらしいこと
あとで聞いたら、その場でそういうことにしようと決まったらしい。
おそらく何も準備していなかったのだろうけど、その挨拶のすばらしいこと
私が親だったら泣いてるね


そしてその晩は打ち上げ&これを最後にしばらく休団となるメンバーの送別会
送別会だったのになんだかいつものとおりあっさりと終わり ごめんねTさん
まぁあまり湿っぽくなるよりは私たちらしくていいよね~
また演奏しに戻ってきてくれるよね、ちゃんと戻る場所がいつまでもあるように維持し続けるからね

そんな飲み会で久しぶりに朝帰り
何年ぶりでしょう
それにしてもみんな強いよ 強すぎ
顔色一つ変えずに飲んでるからね、すごい
やっぱりみんな若いんだな~  私ももうあと20年若かったころは朝までなんて連日だったからね
夜が起きていられなくなったころから酒の量も減り始めたね

そんなわけで昨日は徹底的に休みました
おかげで今日は疲れも残らず元気です。
[PR]



by ohno64 | 2008-03-10 09:33 | わたしのこと

ショパン君 4歳 

本日ショパン君のお誕生日でございます。

まっ別になにするわけじゃぁないですが、あらためて健康でいてくれることをただただ感謝
それにしても
ショパンが我が家に来てかれこれ4年弱
あっちゅう間でした

とにかくショパンはリロと違ってとてもいい子でしたよ
お留守番もおとなしくしているし、決して家を破壊することはなかったし、ウンコも食べなかったしね
初めて犬を飼う私たちにはとてもしつけのしやすい子でした
そんなこともありすっかりフレブルファンになってしまったわけですが
唯一の悩みは、他のワンコと仲良く遊べないことでした
公園に連れて行ってもすぐにマウンティングして飼い主のひんしゅくをかうわ
ショパンは自分から喧嘩は売らないけどどうも相手が「カチン!!」とくるニオイを発しているらしく、近づいてきたフレブルにいきなり噛みつかれ血だらけになる事件も数回
フレブル仲間のオフ会に行っても、なんだか交われないわでちょっぴり寂しい思いもしていました
今となってはそんなことはどうでもよいことで、むしろ他のワンコと距離を置くようにしています。

健康面でもずいぶん心配したこともありました。
ウンコが水下痢になったときも心配で心配で
仕事から帰宅したらショパンの顔が腫れてぼこぼこになっていたこともありました
そうそう爪も数回はがしました
今では多少の下痢はビオフェルミン
顔の腫れはアレルギーだということがわかり、落ち着いて対処できるようにもなりました

子育てと一緒で、犬育もだんだんと学習していくもんです

私たちの最終的な希望はショパンの子孫を残すこと
それには心の準備も環境の準備も必要ですが、いつまでもショパンには元気ないい子でいて欲しいと心から祈っている犬バカファミリーです。
[PR]



by ohno64 | 2008-03-07 10:26 | 犬のこと

オロナイン再び

完治していたと思っていた指先のキズがまた開いてきてしまった。
本当に指先って微妙~

来週ピアノを弾くのでそれまでには治さないと  ってんでまたまた完全にとっくのとーに消費期限切れオロナインのお世話に
今回は油断せずしっかりと保護しなければ
[PR]



by ohno64 | 2008-03-06 22:47 | わたしのこと

腰フリ王子とウンコ姫

春なのね~
ショパンがヒートでもないのにリロに乗りたがって仕方がない

久しぶりのワンコだけでのお留守番
またまたリロのウンコ病が再発
そのうえリビングの壁をガジガジ攻撃 まっまっまた家が壊される(汗)
[PR]



by ohno64 | 2008-03-05 20:09 | 犬のこと

フレブル「ショパン」と「リロ」そしてその一家の日々
by ohno64
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧